FC2ブログ
2012-07-23(Mon)

NPO法人文福さんで、「見た目問題」のお話をさせてもらいました。

7月20日(土)の午後7時より、富山市にあるNPO法人文福(障害者・児及び高齢者の自立支援事業)の学習会でお話をさせてもらいました。

文福さんホームページ
http://www4.ocn.ne.jp/~bunpuku/top.html

なぜ、そういうお話をいただいたかというと…

4月にNPO法人マイフェイス・マイスタイル代表の外川さんが富山にいらしたときに、外川さんとそのお友達とのお食事に同席させてもらいました。
その時に、相手の方と一緒にいらしていたのが文福さんの事務局長さんでした。
それがご縁で、今回、呼んでいただき、話をさせていただくことになりました。


しかし、はてさて…
今まで、「見た目問題」について人前で話をさせてもらう機会は2度ありましたが、いづれも複数でという形でした。
今回は、一人…
どう話せばいいのやら…

以前、白くまさんに「講演の時は何を話しているんですか?」と聞いたことがありました。
白くまさんは「私は南極に行ったときのこととか、自分の体験談を話しています」と言われてたのを思い出し、メモメモ。
さらに、文福の事務局長さんに「どのようなことを話せばよいですか?」と聞いてみると「自分の生い立ちや、病気のことを話してもらえればいいです」とのこと。

「こういう時は何か教訓めいたことを話さなければならないのか?」と思っていましたが、どうやら自分のことをただ話せばいいだけらしい。
それに、よく考えてみると、振っても叩いても、そんな素晴らしい教訓など私からはでてこない…、ということに気付く…

ということで、
・自分の「病気」と「見た目」に対する今の心情
・子供の頃のこと、いじめ・偏見について
・「見た目問題」のこと(MFMSや他の患者会についても)
・自分の活動のこと
・幸せ発信のこと(時間無くなり話せなかったですが)
という内容でお話をさせてもらおうと思いました。

午後7時開始で一時間話して、その後休憩をはさんで、質問時間という流れでした。

質問は、たくさん出たので、ちょっと全部は憶えてないのですが、
・美容整形手術をする人のことをどう思うか?
・いじめられた時、学校・先生にどう対応してほしかったか?
・自分の見た目で親が責任を感じていることをどう思うか?
などの質問が出ました。

自分の話の内容はあらかじめ考えていたので、割とスムーズに話せましたが、質問はうまく答えられていたかなー?という感じ…
自分なりには一生けんめい話しましたが、ちょっと難しかったです。

質問は本当にたくさんしていただいて、私ももっと、皆さんと話したかったのですが、タイムリミットがあって、泣く泣く(私が。他の方はそうでもなかったかもしれませんが)終了。

私にとってはあっという間の2時間でした。

聞く人たちが真剣に聞いてくれるからこそ、話す方も熱く語れるんだな、と今回、感じました。
文福に足を運んで話を聞いて下さった方には、本当に感謝です。
聞いて下さってありがとうございます、の気持ちです。


勉強会が終わり、挨拶をし、急いで帰路へ

待っていたのは、東京行きの高速バス

いざ、東京へ、MFMSのオープンミーティングを聞きに
今度は聞く側。「オープンミーティング、真剣に話を聞くぞ
という思いを胸に(他にも「観光するぞ」「おいしいもの食べるぞ」とかもあり)バスに乗り込みました~
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

トヨにゃん

Author:トヨにゃん
生まれつきの、顔面動静脈奇形で鼻と口に病巣があります。
いろいろ困ったことや嫌なこともありましたが、現在は夫と息子2人の家族4人で幸せにくらしています。
病気は人それぞれ。悩みも人それぞれ。
私は、一例ですが、もし、誰かの参考になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR